雑記目次へ

2002年 10月後半


  10月16日

今朝は鼻血で目が覚めました。
鼻血なんて出したのどれくらいぶりでしょう。
ぶつけたわけでものぼせたわけでもなく、ただ単に出る。
(まるでシュンさんみたい…。>いや、以前鼻血が出るのが普通みたいなことをおっしゃっていたような…。)

粘膜の問題ですかね?
中学生の頃はそんな時期もありましたが。
(男の子には思春期にそんな時期があるみたいです。女性の方はどうなんですか?)


……しかし、今になってなぜ急に?
どんな夢を見てたんだよ。
全然憶えてない。

あ、なんか急に悔しくなってきた。

シーツも汚れちゃったし、せめて夢の内容くらい覚えていたかった。
(いかがわしい内容だったと決定済み。)

なんて勿体無いことを。



ちくしょう>(c)まるメンさん

  10月18日

方言はお好きですか?
私は大好きです。
特にどこの言葉が好きって言うより、同じ意味の言葉なのにいろんな言い方があるのが面白い。
ということで、とりあえずやっちゃいました。

元の形はオリジナル歌詞「カミヲキルトキ」


カミヲキルトキ


別に だだばんでってわけだばね
こったこどで髪ば切るほど 感傷的だばねし
ただ伸びて邪魔なだけ

だんばて 切った髪の分
変に意地になった気持ちが 軽くなっていくようで
そったら気持ちがわんつか分かった

折角だだばんで おめの嫌がった 
短いスタイルにしよう
わだば結構好きなんだ

明日みんなに会ったら わんつかばしめぐせな
どしたのって訊かれるだべが

もしおめが見たら なんてしゃべるだびょん
それどもなも言わね? 
次に交わす言葉だば何だびょん


どうです。素敵でしょ?

「何だびょん」って…ぶふ〜>爆笑

上のは津軽弁です。

もちろんちゃんとした方言ではないけれど、それっぽいでしょ?
「方言変換の館」で変換してきました。
他にも全国津々浦々の方言があります。
(リンクどうなってるのかよく分からなかったので、文中リンクしません。 興味のある方はお手数ですが、検索してみてください。)
一度試してみると面白いですよ?


今日はこれまで。
へばな〜

  10月20日

「…大変なのは僕だけじゃない わかっているけど
  人の気持ちをのぞきたい そんなことを考えて
  比べてもしかたないと 一回起き上がると
  窓の外を眺めて 手のひらを ちょっとグーにした…」(槇原敬之「濡れヒヨコ」)

雨の中自転車でバイトに行って、雨の中自転車で帰ってきた唐黍です。
おっかしいなぁ。自分予報(=勘)では止むはずだったのに。
すっかりびしょびしょで、水も滴る濡れヒヨコ(私的にずぶ濡れの意)な唐黍です。

もう寒くて寒くて、寒死しそうです。
息も白かったし。

濡れたままの服を着たままだと風邪をひいてしまうと思い、
ちゃんと脱ぎました。


……だから、下着と靴下での更新です…。
(アイム ノット 露出狂)

これで風邪ひいたら、皆さんは私を鼻で笑いますか?
いいでしょう。
そうしたら、わたしは鳴きます。
>およよよよよよよ

(バット サムタイムズ 露出卿

  10月21日

カスピ海ヨーグルトって変な味〜。

なんか伸びるし。

例えるならば

「チーズになりたかったトルコアイス」


でも、すくすく育つのでかわいい(?)です。

  10月22日

唐黍はいつもどこかに傷を負っています。>脛じゃないよ
怪我と言うほどたいしたことはないのですが、常にかさぶたがどこかには存在します。


最近特にかわいそうなのが右手(特に親指)
今日も血だらけになりました。

手の場合は大抵包丁傷です。>唐黍は左利き
でも包丁持たないわけにはいかないじゃないですか。
誰かが代わりに作ってくれるわけじゃ………母か!!(唐黍は自宅生です)

いや、普通に母がご飯作ってくれるんですけどね。
いい子な唐黍としてはお手伝いしてしまうんですよ。



でも、誰か母親以外で私のために料理を作ってほしいなぁ。
もちろん私も手伝いますから。
二人で作りましょう
甘い空間を。


…モアモアモア…(妄想想像が広がる音)


エプロン姿の女の子が小気味よい音をたてて包丁を使っている。
台所に歩いていく唐黍。

唐黍「まだ?」

生娘「もうすぐだからぁ。」

…ぎゅっ…(後ろから)

生娘「もう、そんなことしたら危ないでしょ。」

くびを回して…チュッ…

生娘「はい、これでいいでしょ?あっちで待ってて。」

唐黍「え〜?」

生娘「もう!」

一旦包丁を置き、こちらに向き直って抱きつく。濃厚なキス。

生娘「ほら、あっち行ってテーブル片付けてて。」

唐黍「はーい。」


…………………………
……………………
………………
…………
……
背景だけでなく、頭の中までピンク色な唐黍でした。

  10月23日

心霊現象って信じますか?
最近よく起こるんですよ。


ハッと気配を感じると玄関の外の電気がついている。
(家のドアの外の電気はセンサーで人が近づくと点くようになっている。)
で、そとに出てみると誰もいない。

これの繰り返し。
真夜中でも関係なし。
いきなり電気が点くからビックリします。


…結論:家に住み着いているカエル(=おっきい)の仕業だろう
    …早く冬眠してください。

  10月26日

自分の家の中だけで通用する言葉ってありますか?
あまりに普通に使う言葉のはずなのに、他人のお家でうっかり口にして

「何それ?」

って訊かれて恥ずかしい思いをした経験はありませんか?


そう、例えば……

○「このハガキたててきて」 = ポストに投函する
○「ほら、もう7時だよ。早くマルつけて」 = ビデオの録画ボタンを押す。
○「はい、えーんして」 = 首を見せるように上を向き加減になって欲しいときに言う。
               口を開けて欲しいときに「あーん、して」って言うのと同じような用法。


唐黍は母親にこのようなインプリンティング(刷り込み)をされました。
これらの言葉を使用している家庭が他にもあると信じてはおりますが、いまだゼロ。



どうでしょう。「そういえば…」と何か思い当たる言葉はございませんか?
よろしければ教えてください。
これで企画を立てたら面白いと思うんだけどなぁ…。

  10月28日

やっちまった。

何をしたかって?



自分の歌を録音してしまいました。
(作詞作曲:唐黍 歌:唐黍 ギター:唐黍)




なんていうか、聞いた瞬間爆笑もん。
もう恥ずかしさを通り越して笑いしか出てきませんでした。
「はっはっはっはははははははは……はぁ…」
って感じ。


まずはほら、経験のある方もいると思うんですが、

「自分ってこんな声してたんだぁ。」
ってショックを受けるんですよ。

んで、「うわぁ、へたくそ。これでよく外で弾けたなぁ。」
ってことになるわけです。


あ〜あ、ショックショックショック。
なんか御近所の皆さんごめんなさい。
散々馬鹿にされてきた訳が分かったような気がします。


くっそぅ、こうなったらもっと練習しなくっちゃ。>少しは懲りろ!!



何回も聴いているうちに愛着が湧いてきてしまうところが救えないです。

雑記目次へ

TOPへ戻る


広告 [PR]  ダイエット キャッシング わけあり商品 無料レンタルサーバー